top of page

令和6年6月定例月議会・文教厚生常任委員会

議案第57号 工事請負契約の締結(根室市児童デイサービスセンター)

工事請負契約の締結に対する議会の議決(1億5千万円を超える契約)

 

以下は、議案審査のために準備した資料及び確認事項


児童デイサービスセンター

 地域で生活する(在宅)障がいのある児童の通園の場として開設し、利用する児童一人ひとりの障がいの状況等に応じた適切な指導及び訓練を行うことにより、日常的基本動作や集団生活に適応する能力の習得を支援する施設です。

 

主な事業

・ことばや行動・精神・運動発達等に障がいや遅れを持つ児童を対象に個別等の療育を行います。

・日常療育とともに専門療法士(心理士・言語聴覚士・理学療法士)による個別支援プログラムのサポートを行います(発達検査・評価・療育方法等)。

・利用児童の生活をサポートする関係機関との連携と調整を図り、療育支援を行います。

 

質問(確認事項)

1.移転に伴う施設の機能強化は?

→バリアフリー対応、

→機能訓練室、相談室を新設 

2.遊戯室(旧あそびの広バ)が狭くなったが?

  134.98㎡ → 101.45㎡ と33.53㎡(約10坪)減

→現状の利用から判断して問題ない

3.現状の利用状況確認

 →1日平均 2~3名(親の引率あり) 

 年間利用者599名/開所日数243日

4.運営体制について  

※指定管理者から直営に戻る?

→令和7年度より直営に戻る(指定管理者において人員確保が難しくなったため)

※どの様な体制整備を想定しているのか?

→資格を有する責任者1名、職員2名の3名体制

※専門療法士(心理士・言語聴覚士・理学療法士)の確保?

→市採用職員による対応もふくめ検討中

5.工事完了期限が令和7年6月10日の予定であるが開設はいつになるのか?

→9月からの運用を想定(早めることも考えている)

【意見として】 

 来年度の移転までに、諸課題の整理、解決に努め、利用される児童、そいて、ご家族にとって使い勝手のよい、施設となるよう取り組んでいただきたい。



 

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page