北方領土・水産対策特別委員会 委員協議会開催

令和4年7月1日 10:00 北方領土・水産対策特別委員会委員協議会を開催しました。(委員長を務めております。)

今回は、本年度が最終年度となる第8期北方領土隣接地域の振興及び住民の生活の安定に関する計画(以下「振興計画」)の中間報告と今年度中に策定予定の次期振興計画について市の担当部署から説明して頂きました。

第8期振興計画では計画推進の財源として初めて北方基金(100億円)の原資が活用(取り崩し)されましたので、基金の活用状況の確認などもさせていただきました。現行振興計画最終年度である令和4年度末の基金残高見込みは約86億円、5年間で14億円の原資が振興計画財源として充当されます。

第9期計画の策定作業のスケジュールも確認しましたの、節目で委員会を開催、進捗状況や計画案の内容の確認などを行うことを確認。

担当部署の説明、質疑の後、今後の委員会活動について意見交換を行い協議を終えました。