11月緊急議会開催

11月24日 10:00 11月緊急議会が開催されました。 議案は令和4年8月8日の人事院の給与勧告に基づく国家公務員の給与に関する法律の改正等に伴い、根室市の職員給与について所要の改正を行う関係条例の整備に関する条例案(2件)、この改正に伴う職員給与費及び北斗小学校外壁等補修に要する経費の補正予算案(8件)。


●人事院勧告の概要

(1)俸給表の引上げ(平均0.3%)

(2)勤勉手当支給月数の改定(4.30月→4.40月)


●根室市の対応

(1)給料表の改定 386名 平均改定率 0.346%

(2)勤勉手当の改定 (4.30月→4.40月)

(3)特別職の期末手当の改定 (4.30月→4.40月)

(4)特定任期付職員の期末手当の改定 (3.25月→3.30月)

(5)会計年度任用職員の期末手当の改定 

   フルタイム・パートタイム30時間以上 (2.80月→2.90月)

   パートタイム29時間以上30時間未満 (2.40月→2.50月)

 これらの改定に伴う職員給与に関する関係条例の整備に関する条例

 ※議員についても特別職と同様に期末手当を改定 (4.30月→4.40月)


●11月補正予算

 一般会計 44,509千円(人勧関係 36,479千円、北斗小学校外壁等8,030千円)

 国民健康保険特別事業会計 837千円

 介護保険特別事業会計 578千円

 後期高齢者医療特別会計 117千円

 港湾整備事業事業会計 622千円

 水道事業会計 収益的収支 973千円、資本的収支 206千円

 下水道事業会計 収益的収支 405千円 資本的収支 191千円

 病院事業会計 16,643千円


以下の項目について質疑を行いました。


●一般職の職員の給与に関する法律等の一部改正に伴う関係条例の整備に関する条例

 医療職給与表(一)医師分が今回の改正に含まれていない点を確認

→公営企業法全部適用とする際、企業会計としての経営効率化の観点から病院事業会計として管理運営ができるよう病院内の規定で定めることとして経緯がる。


【意見として】

医師招へい対策は病院運営にとって重要なテーマである。どの様な取り組みをしているのか市民に伝え、市民参加の病院経営に取り組む必要があると考える。その意味において、給与表などもオープンであるべきであり、見える化(=他の職種同様条例化)に努める必要があると考える。検討いただきたい。


一般会計補正第7号

 北斗小学校外壁等修繕工事 6,314千円 の工事概要について確認

→緊急的措置として、浸水対策を目的に外壁等のシーリング、屋上防水工事等行う。  石綿調査委託料 1,716千円の委託事業の概要について確認

→今後の北斗小学校の施設のあり方について検討に繋げるうため、外壁、廊下床タイル、天井等29検体を調査する。


【意見として】

・迅速な対応・予算措置であり、一日も早く雨漏り対策に取り組んでいただきたい。

・今後の施設整備のあり方を検討するための委託調査ということであるが、子どもたちとって今、この時点の環境、状況がすべてであり、その改善は急務と考えます。

・調査結果を踏まえ、必要な補修・改善作業については、公共施設等総合管理基金の活用も含め迅速な対応に努めていただきたい。





最新記事

すべて表示

10月定例月議会において令和3年度の決算審査が行われました。根室市議会は、一般会計と各事業・特別会計2つの委員会を設置し審査を分担しています。私は、今回、一般会計の審査を担当しました。 審査は10月31日から11月4日までの予定でしたが、コロナウイルスの感染拡大の影響により、一部審査を14日に変更する措置がとられました。(審査は4日間) 一般会計の審査は総務費等各款別に一人50分(答弁含む)の持ち